VSEOマーケターの稼ぎ方

VSEOマーケターの稼ぎ方

世の中には色んな仕事があり、色んな稼ぎ方があります。

一般的な稼ぎ方から、ちょっと変わった稼ぎ方まで様々ですよね。

皆さんはVSEOマーケターがどのようにして稼ぐかわかりますか?

仕事内容とざっくりとした稼ぎ方はイメージ出来ているかもしれませんが、まだ隠された稼ぎ方があります。

VSEOマーケターの稼ぎ方は、一般の仕事とは少し違う稼ぎ方かもしれませんね。

VSEO公式HPへ

VSEOマーケターはどうやって稼ぐのか?

VSEOマーケターの働き方は3パターンあります。

レポート提出による報酬

この仕事は企業相手の仕事となります。

企業のマーケティング方法は現在、現場からSNSへと移行しています。

移行していると言えども、その企業に“動画市場に関するプロ”が居ないのが現状です。

その為企業はプロにアドバイスを求めます。

「どういうジャンルがいいのか」「どんな動画を作成するべきなのか」、それを企業の代わりに調べて調査結果をレポートとして提出するのがVSEOマーケターです。

コンサルティング業のような仕事ですね。

男の俺としては結構憧れますw

ただ企業相手ということで、自由度は減ってしまいます。

当たり前の話ですけど、相手がいるということは期限があったり責任がついてきます。

その分収益は大きくなると思いますけど、副業でこれをやるのは負担が大きい気がしますね。

独立して起業する人向けな仕事のイメージかもしれないです。

動画広告による広告収益

これはVSEOオンラインアカデミーで学ぶ内容そのままです。

これがメインと言っていいんじゃないでしょうか。

副業としてもかなり稼げるし、時間の融通もきくのでかなり良い稼ぎ方だと思います。

参入のハードルも低いから初心者でも関係ないくらい稼ぎやすいです。

俺はこれで十分満足するくらい稼げてますよ。

両方

慣れてきたら両方でもいいと思います。でも注意が一つ。

レポート提出による報酬は実績がないと成立しません。

実績がない人にクライアントは獲得出来ませんからね。

実績はどうやって積み上げるかと言うと、動画広告での広告収益です。

どちらにせよ、まずは動画広告での広告収益に取り組みましょう。

そこで経験値を蓄積出来れば、クライアントも獲得出来るようになります。

VSEO公式HPへ TOPページを見る