こんな人はVSEOマーケターに向いてます

こんな人はVSEOマーケターに向いてます

「自分なんかVSEOマーケターにはなれない…」

ネガティブな日本人が考えそうなことですw

きっとVSEOマーケターに限らず、何でも新しいこと始める前ってこんな事考える人多いですよね?

俺の友達にもいますもんw

不安だったら試してみますか?チェック表。

これを試した上で、自分に向いているか向いていないかを決めつけてもいいんじゃないですか?

VSEO公式HPへ

あなたはVSEOマーケターに向いている?

自分で勝手に決めつけるよりも、ここでチェックしてから考えてみてください。

VSEOマーケターチェック表

☑その1:在宅で出来る仕事がしたい

VSEOマーケターは在宅で出来る仕事です。

☑その2:仕事や家事育児の合間のスキマ時間を利用して仕事がした

VSEOマーケターならスキマ時間でも仕事が出来ます。

☑その3:YouTubeやテレビを見るのが好き

動画に関する仕事なのできっと役に立ちます。

☑その4:給与以外の収入源が欲しい

VSEOマーケターは副業から始められます。

☑その5:動画市場の仕組みやカラクリが知りたい

VSEOマーケターになると知れます。

☑その6:独立して起業したい

実際に独立して起業している人もいます。

☑その7:最先端の働き方がしたい

であれば、間違いなくこれでしょう。

☑その8:場所に捉われない働き方がしたい

VSEOマーケターはどんな場所でも仕事が出来ます。

☑その9:コツコツした作業が好き

比較的単調な作業ですので、コツコツした作業が好きな人には向いています。

☑その10:時流に乗ったビジネスに興味がある

であれば、これですよw

☑その11:実現したい夢や目標がある

夢や目標に時間を費やしながらお金を稼げる仕事だと思います。

☑その12:キャリアアップや転職がしたい

アメリカではもう既にそれ目的で選ばれている仕事です。

☑その13:リスクなく事業を立ち上げたい

他の仕事よりも断然リスクが少ないと思います。

皆さんは当てはまりましたか?

上のチェック項目、皆さんはいくつ当てはまりましたか?

1つでも当てはまるのであれば、VSEOマーケターに向いています。

体を動かして汗水垂らして働きたい人以外は向いているんじゃないですかね?

動画業界の仕事なんで、どうしても体を動かす仕事とはかけ離れているので、そっち系希望なら無理だと思いますけどw

単純に「稼げる副業がしたい」「家に居ながら仕事がしたい」そう思うのであれば、間違いなく出来ます。

VSEO公式HPへ TOPページを見る